« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

文化祭

20051030_1129_000.jpg今日は小学校の文化祭。一通り回って、最後に夏休みの理科作品コーナーに行きました。
全校の作品から厳選されたのかも知れませんが、工作、理科作品共各1テーブルは少し寂しすぎでした。写真は娘の岩石標本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

セイタカアワダチソウ

20051027_0815_000.jpg今、通勤途上の歩道脇で満開状態です。帰化植物で、郊外の河川敷や道路端に生えます。都市にも田舎にもなれない地方都市を象徴する花で哀愁を感じます。他の植物の生育を阻害するアレロパシーという物質を出すことが知られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「朱鷺」入手

20051024_2055_000.jpgトキプロの中島さんから依頼のあった、長岡市の美の川酒造のお酒「朱鷺」を入手しました。入手するまでけっこう大変でした。お店の方に「なんで長岡で朱鷺?」とお聞きすると、酒蔵の先代の社長さんが、色んな事を先取りされてやる方だったそうです。忘れなかったら(それまで飲まなかったら?)収穫祭の時に持って行きます。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

お弁当が来たというのに

20051022_1842_000.jpgただ今五稜郭駅停車中です。ブーは眠りっぱなしです。ホッペをたたいても起きません。どうしましょう?
ここまで比較的夜景がきれいでした。19:40頃から青函トンネルに突入するそうです。夜明け前には新潟に着いていますね。ブーちゃんお疲れさまでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ブーちゃん、本当にありがとう

ブーちゃんは今スヤスヤとお父さんの膝の上で寝ています。
4日間お父さんに付き合ってくれて本当にありがとう。フェリーの狭い寝台でお父さんとくっついて寝て、訳の分からない北海道に連れてこられ、ターミナルから小樽駅までの道や、ニセコでは6kmの道を歩き、途中で帰りたいとかお母さんがいいなどと泣き言も言わなかったし、元気に遊んで、食べたいものを食べて、時には怒ってお父さんにパンチして、時には泣いて、本当に君との楽しい一時を過ごすことができました。お父さんの人生の中で最上級の思い出になりました。ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おかまいなし

20051022_1632_000.jpgブーは今、小樽で買い込んだおもちゃでコンパートメントから廊下にはみ出て遊んでいます。かと思うと寝転がったりしています。隣のおじさんにも声をかけられました。
まあ床も絨毯張りなので気にしなければどうってことないですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サロンカーです

20051022_1555_000.jpgトワイライトは、3号車まで行かないとビールやお酒を買えません、不便です。サロンカーも良かったけど4号車なので遠いです。
この電車、洞爺に停まった次が新津停車です。おっ、ということは、ボクらのコンパートメントには他に人が来ないということか。これは、ラッキー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トワイライトで大泣き

20051022_1354_000.jpg念願の、というほどでもないですが、トワイライトに乗り込みました。若い人や子どもはあまりおらず、ご年輩の方が多いようです。一番後ろの客車(9号車)の一番最後のコンパートメントです。乗り込む前に写真を撮っていたら、早く乗ろうとブーが大泣き、売店の人などから注視されてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

再び車中の人、そして小樽へ

20051022_0918_000.jpg札幌に向けて比羅夫駅を出発しました。最初倶知安で遊んでいこうと思っていたのですが、雨模様なので南小樽まで行ってオルゴール堂辺りを流してきます。ブーをガラス製品の多い所に連れていくのはちょっと不安なのですが。
→この後、小樽オルゴール堂に行きました。ところが、ブーはオルゴールよりうどんが良い、うどんが食べたいと大声を出すのでやむなく店を出ました。でもこの辺りって寿司屋かラーメン屋しかないんです。結局同じ麺ということでラーメンにしてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボクはのり巻き

20051022_0749_000.jpg駅の宿ひらふで2回目の朝ご飯です。ご飯を嫌がるブーに海苔を巻いて食べさせたら好評。ボクはのり巻ブーだと言ってます。
この後線路に列車が入ってきて、列車の乗客を眺めながらの朝食。お互い奇妙な感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日は帰宅

20051022_0640_000.jpgログコテージのブーです。これから朝飯食べて9時台の列車で札幌方面に向かいます。ブーは昨日と違って早く帰ってお母さんに会いたいと申しております。
一昨日、昨日と夜中にケタケタ笑っていたブーでした。楽しい夢を見ていたのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プラットホームでバーベQ終了

20051021_1900_000.jpg特大焼きおにぎり3個のうち2個を平らげてしまったブーです。後はデザートの焼き林檎を残すのみ。でも、ブーは今ボクの膝の上でぐっすり。身動きがとれません。
ちょっと寒かったですが、この宿はこのホームでのバーベQが醍醐味なんですね。停まった列車にブーが手を振ると、運転手さんや女子高生が手を振り返してくれました。また、身を乗り出してこちらを見ていたお年寄りもおられました。
駅の宿ひらふにお泊まりの際は、是非ともホームでのバーベQをお勧めします。宿のアルバムには雪の降ってる中でやってる写真もありました。今日は2人きりでちょっと寂しかったな。なお、くれぐれも泥酔にはご注意を。ここは列車の通る駅ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ただ今砂遊び中

20051021_1704_000.jpg日も落ちてきたというのに、ブーは砂遊びに夢中です。せっかくニセコでお風呂に入ってきたのがすべてパーになろうとしています。
気温が下がってきましたが、今晩はこれから比羅夫駅の宿名物のプラットホームでのバーベQです。やっぱり寒いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブーと牛さん

20051021_1332_000.jpgニセコの駅までの道中、あちこち酪農の農場があって牛を見ることができます。この後僕らを見つけた牛がさっそく近づいてきました。ブーは恐くなってお父さんの後ろです。
また、この後に寄ったニセコ高橋農場では、馬やうさぎ、犬がいました。誰もいなかったので眺めただけでしたが、土日はうさぎを抱いたりできるのかも。ブーはうさぎに餌をやって満足そうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お昼はお好み焼き屋さん

20051021_1240_000.jpgあてにしていたピザ屋さんがまだやってなくて、ようやくありつけたランチは、焼きそばとお好み焼きです。今回はなぜかジュースではなくてアイスミルクなのですが、ブーはご満悦です。そうか、ガムシロップを入れたせいだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トラクター運転中

20051021_1006_000.jpgニセコ駅からタクシーでニセコのミルク工房に到着。ブーはソフトクリームよりも赤いトラクターに夢中。お父さんに後ろに乗ってと。もちろん本人は運転しついるつもりです。でも、キーが付いているのが恐い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝の比羅夫駅

20051021_0927_000.jpg今日は薄曇りの天気。周辺は紅葉と落葉が進み、シラカバの白い樹幹が目立ちます。これから列車に乗ってニセコ方面を散策してきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ブーおやすみ

20051020_2027_001.jpg寝ているブーを無理矢理起こして食事と風呂を済ませたところです。
宿のお子さんのおもちゃを借りて上機嫌でベッドにもぐりこみました。
ちょっと食が細かっただけに心配です。が、そういえばけっこう間食してたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

駅の宿ひらふ

20051020_1708_000.jpg念願の駅の宿「ひらふ」に来ました。一緒に列車を降りたのは女子高生が一人。その女子高生は線路の向こう側にある林の中に消えていきました。ひょえー
ブーは列車を降りる前からぐっすり夢の中です。宿泊するのは、駅舎の方ではなく、ログコテージの方だそうです。オーナーの南谷さんにはまもなく3歳と1歳になる男の子が2人いて、大変賑やかなんだそうです。うちも負けてないよね、ブー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

余市駅にて

20051020_1501_000.jpg電車待ち中のブーです。うちへ帰ると言いだしております。あと、2日間持たないか?
小樽から札幌方面に比べて、余市方面は電車本数がすごく少なくてびっくりしておりましたが、倶知安から比羅夫方面はさらに半減です。おまけに1両だったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昼メシ風景

20051020_1301_000.jpg今日のランチはニッカウイスキー余市工場でいただいています。ちょうど直前に団体さんが入って、ずいぶん待たされてしまいました。お店の人が悪がって思わぬところでブーはオレンジジュースをいただいてしまいました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

余市宇宙記念館で大泣き

20051020_1045_000.jpg3Dシアターでびくびく、スペースシップでどきどき、その後のプラネタリウムまでは何とか保ったのですが、さらに続けて次のアトラクションに入ろうとしたら、とうとう大泣き状態になってしまいました。今食べ物で落ち着いています。好きな食べ物には丸め込まれるブーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝食風景

20051020_0615_000.jpgフェリーターミナルで朝食中です。お日さまが昇って今日の天気はまずまずのようです。さあ、食べたら歩くぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フェリーターミナルの朝です

20051020_0541_000.jpgフェリーが4時過ぎに着くので行くところがありません。観光地はせいぜい9時始まりですものね。ターミナル最上階のお風呂に入って、仮眠室で仮眠しようと思ったのですが、ブーが寝かせてくれません。これから朝飯食べてぶらぶら小樽駅でも向かうことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

出航しました

20051019_1059_000.jpg出航時はしばらく甲板で景色を眺めていたのですが、すぐに中に入ると言って、今度はチルドレンルームで遊びはじめました。ここにはたくさんのボールとぬいぐるみが置いてあります。ほかには、ブーより小さい子供が一人だけのようで、今、チルドレンルームはブーの天下です

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日本海フェリーに乗船

20051019_1000_000.jpgまずは第1段階のフェリーに無事乗船しました。今日は埠頭にマンギョンボン号が着岸していて、警察の車がピカピカしてました。最近は以前のような騒ぎはないとタクシーの運転手さんが言ってました。
シーズンオフの平日とあって船内は空いています。2等寝台にしたのですが、2等船室も1室12人のところ2人くらいしか入っていないので、そちらの方が良かったなあ。

| | コメント (34) | トラックバック (0)
|

明日から北海道

休暇をいただいたので、明日から3才の息子を連れて北海道に行ってきます(カミさんも上の子どもたちもそんなにうらやんでいないみたいです)。
子ども連れなのでほとんどスケジュールは決めていません。フェリーで小樽まで行って比羅夫で2泊し、トワイライト・エクスプレスで帰ってくるという至ってシンプルなものです。
うちのチビ助は夜中にすごく動くので、フェリーとブルートレインのベッドは下段を押さえておきました。
たぶん、私の人生の中でも最も思い出に残るイベントになるのではないかと期待大です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

庭の芋掘り

20051016_1035_000.jpg雑草除けとの一石二鳥で庭に植えておいたさつまいもの収穫期を迎えました。
苗はカタログから安売りしていたものを購入して植えたので普通の芋のほか、白や紫や色んなものが出てきました。これから焼き芋です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

柱状節理

20051015_1113_000.jpg溶岩が冷えて固まるときに体積が収縮して、規則的に細長い割れ目ができるのを柱状節理と呼ぶそうです。また、溶岩が水の中で冷えるとできる枕状溶岩を見ました。
ここは大昔海の底で火山活動が盛んだったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地学ハイキング

20051015_1303_000.jpg今日は新津の石油の世界館友の会主催の地学ハイキングに参加しました。スタッフ合わせて30人くらいの参加でしたが、子連れはうちだけでした。最近の子は化石とか地層とか興味ないんですね。天気は今イチでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

車両はごみ箱

いつもの帰りの電車内のことです。快速電車は2人掛けのボックス席です。混んでいたこともあって、会釈してスーツを着た品の良さそうなおじいさんの隣に座りました。
乗ってしばらくすると、この人はおもむろにティッシュを取出し、カーッ!ペッとやったと思うとポイと足元に投げ捨てました。電車はごみ箱ですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

片付け終了しました

20051009_1729_000.jpg午後の部は2時間ほどかけて、残りの稲を刈り、コンバインにかけました。
その後、新穂の秋祭りに連れてきていただいて、鬼太鼓を観ています。うまいもの食べて帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

稲刈り終了

20051009_1200_000.jpgボランティアとして集められた私たちですが、ホントはコンバインの入れる田んぼでやっているというのが、何とも言えないです。でも、手取り除草では活躍しましたからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トキプロジェクト稲刈り

20051009_0915_000.jpg昨日、雨でできなかった稲刈りですが、今日は天候に恵まれ、作業開始です。
ここ片野尾地区は、このような消費者との交流に積極的に関わりながら、トキの野性復帰に取り組んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ジェットフォイル

20051008_1406_000.jpgトキプロ参加のため佐渡に向かっています。
今回はわけあっていつものフェリーではありません。娘にとっては初のJFです。
速いのですが、水中翼走行に切り替わるまで揺れるので、その間に酔ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

学生時代に戻って・・

20051007_2127_000.jpg今、学生時代の恩師を囲んで一杯やっています。いつもは強面の先輩もこの時ばかりは学生の顔に戻って、昔話に花が咲きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トキプロジェクトに参加して

今回、雨のため肝心のボランティア作業はできませんでしたが、代わりに勉強させていただきました。
現在、トキの野性復帰のために、佐渡には、私の参加しているTV局はじめ、地元のNPOや大学など多くの団体がバラバラに各地で勝手なことをやってると思っていたのですが、建設中のジュン化施設を中心に散らばっていることがわかりました。
でも、もっと大きな波にしていかないと、とても放鳥できないような気がします。どの程度の無農薬でどれ位の餌が確保され、トキ1羽でどの位の餌場が必要かなど、保護センターは具体的に呼び掛けて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トキの森公園にて

20051002_1248_000.jpg大雨のため今日のボランティア作業は中止です。代わりにトキのビデオや中島さんの中国紀行をお聞きしました。昼食後はトキの森公園に行きましたが、茨城の鳥インフルエンザのせいで檻の近くには行けませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トキプロジェクトで稲刈り

20051001_1515_000.jpg佐渡の久知河内集落においてトキプロの稲刈りが行われました。
今日集まったのは25人くらい。あいにくの雨模様でしたが、地元の方に束ねるテクニックを習いながらホンの3畝くらいの稲刈りを終えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »