« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

新潟県ホタルの会研修会3

新潟県ホタルの会研修会3

夜は交流会です。アウトドア施設なのでバーベQで。お肉も海鮮素材も人数の倍はあってたんまりいただきました。
お酒はもちろん、朝日酒造さんからの差し入れで、こちらもおいしくいただきました。御馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新潟県ホタルの会研修会2

新潟県ホタルの会研修会2

ホタル繁殖の要因のひとつは上流部にある‘ジャカゴ’だそうです。そして用水路の側面がゆったり斜めに切ってあり、下の方まで草刈りができない。これが産卵に適していたと考えられるそうです。
(ひつじ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新潟県ホタルの会研修会

新潟県ホタルの会研修会

10月28日に旧西山町の交流施設ゆうぎで開催されました。出席者は20人欠けるくらい。地元の歴史や自然の話をお聞きした後、現地視察に出ました。
この場所は今年、ホタルの乱舞がすごかったそうです。(ひつじ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

公園でお昼。でも・・

公園でお昼。でも・・

昨日は市内の某公園でお昼を戴いた。弁当持ちの良いところである。
暑いくらいの秋の日差しに木陰で寝転ぶ人あり、仲良くベンチに並ぶ老夫婦あり。
エンジンつけっ放しの山崎パンのトラックが台無しにしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

JA新津さつき野菜オーナー収穫祭

JA新津さつき野菜オーナー収穫祭

地元JA野菜オーナーの2回目の収穫祭が行われました。
作業はさつま芋の掘り取りとダイコンの抜き取り、プチベールの葉欠きなど。
昼食を出していただいたのですが、作業の後はご飯と豚汁だけでもおいしかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

弥彦菊まつり

弥彦菊まつり

毎年恒例の菊まつりだ。
昔、弥彦神社は女の神様でカップルで詣でると別れさせるという話があったが、あとでそんなことはないとも聞いた。真相はわからず。
今年、久しぶりにカミサンと行ってみようかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

朝の定位置

電車通勤してると、行きも帰りもだいたい乗る車両の乗車口というのは決まっています。
昨年は階段を降りて裏側に回ったすぐのところでした。ところが、同じ口から乗る人が増えたため下り方面に一つ移動。そうこうして3回ほど乗車口を下の方に移動してきました。
今週に入って、今まで乗っていた口の乗車客が一気に急増。これまでは時間ギリギリに行っても2〜3人だったのが、4〜5人になっていました。一時的なものかと期待したのですが、翌日も同じ状況。隣の乗車口も多くなったので一気に3つくらい移動する羽目になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ついていない

このところ、つまらないことが続く。
一着しかない通勤用ブレザーには穴が開くし、定期券を忘れるし、若者とすれ違った拍子になぜかオヤジと叫ばれるし(向こうもストレスが溜まっていたかな)。
さっきは島のメンバーの一人が、つまらない仕事(という言い方は正しくないかも、本来の自分の仕事ではないと思っているらしい)をやらされたと不満を言ってくるし。言うのは勝手だが、やらなきゃ文句も言いようだが、やってしまったんだから今更どうにもならんと思うのだが。
こんな事が気になるのは、こちらも疲れが溜まっているのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

定期券忘れた!

朝晩徐々に寒くなって参りましたが、今日は日中も20℃を切る予報でした。
寒くて起きられないというわけではありませんが、今日は駅に来てみれば、いつもの胸ポケットに定期券がない。
そういえば昨日あそこでYシャツを脱いで・・と思い起こしてみはしましたが、後の祭り。昨年4月に定期券を手にして以来、初めて忘れてしまいました。
料金は片道820円、往復で1,620円。戻って車に乗り換えても高速が片道850円、ガソリン代は片道で50km、リッター当たり10km走るとして650円以上かかり割に合いません。明日は忘れないようにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハサ掛け

ハサ掛け

佐渡市小倉地区の田んぼで、刈って束ねた稲を子供たちが一生懸命ハサ掛けしています。佐渡ではハゼといってるのかな? 地域によって呼び名も微妙です。
高台の田んぼにハサ掛けされた稲は、それだけで壮観でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

世の中に子供たちの笑顔を

土曜日は保育所に通う末っ子ブーの運動会でした。会場の体育館には、はち切れんばかりの笑顔と元気な声、時には泣き声が響き渡りました。
巷には戦争で犠牲になる子供たち、親の虐待や教師・友人のいじめで亡くなる子供たち・・・そんなニュースが溢れています。
子供たちを悲しませたり、泣かせたりする世の中、政治、教育、家庭はダメですね。みんな大人の責任でしょう。
家庭に子供たちの笑顔を、学校に子供たちの笑顔を、世の中に子供たちの笑顔を。
でもなめられてもいけません。我が家もヤバそうなので戒めも込めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

右は街灯、左は月

右は街灯、左は月

昨夜、酔って帰宅すると、地平線近くに上弦の赤い月が・・・! 何かの予兆じゃないよね。
今日はこれから佐渡に渡ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ちょいと気になる高校生がいます

最近、朝の通勤電車で気になる高校生がいる。彼は途中駅で乗ってきて、座っているボクの頭の上で、一緒に乗ってきた友人と、男の子にしては甲高い声でぺちゃくちゃくっちゃべっている。
何が気になるかというと、彼の会話の中にボクと同じ名字が出てくるからだ。そいつはもちろんボクのことではなく、彼の友人らしい。しかも残念なことにあまり品行方正な男ではないらしい。でもちょっと、自分のことを言われているようで少し悔しい。
ちょっと小太りで甲高い声の男子高校生くん、今度何の用でしょうか?って言ってやろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

帰りもばんえつ物語号

帰りもばんえつ物語号

ばんえつ物語号は、山都と津川で停車時間を長く取って撮影タイムを設け、車内ではマジックショー(日により違う)やピンバッジの抽選会が賑やかに行われました。
子ども達はマジックを教えてもらい、ピンバッジは1車両あたり4個をじゃんけん勝ち抜きでプレゼントしてくれるのですが、強運な我が家妻と娘は行きで1個、帰りで1個の計2個をゲットしたのでした。でも自分がじゃんけんで勝てなかったブーは大泣き。お父さんもじゃんけんはからっきしでした。
車内の売店では、オリジナルグッズが販売され、ブーは昨年のトワイライトエクスプレスのチョロQに続き、ばんえつ物語号のチョロQも手に入れました。

乗る前は、片道2時間半、往復5時間をどうやってつぶそうかと、一応リュックに遊び道具を詰め込んできたのですが、結局使わずじまい。あっという間に時間が過ぎ、子ども達も飽きずに過ごすことができたようです。まあ、親にとっては、あんまりのんびりとお酒を楽しみながら過ごせる雰囲気じゃなかったですけどね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

喜多方でお決まりのラーメン

喜多方でお決まりのラーメン

約2時間半をかけて蔵とラーメンで有名な喜多方に到着。ちょびっと観光してきました。
駅からはトテ馬車で移動。地酒蔵でお酒を試飲し、うるし美術館まで約1時間。いつもは車で来ることが多いので、つい何種類も試飲してしまいます。でもなぜか試飲したのとは違うお酒を買ってしまいました(味じゃなくてびんの大きさで決まった)。

美術館からは待機していたシャトルバスで戻って、チケットを買うときにびゅうプラザのお姉さんが紹介してくれた駅前の源来軒でラーメン!をいただきました。中華料理屋風の店内は芸能人やレポーターの色紙がいっぱい。ラーメンは普通のしょうゆ味で麺は太麺。2人の子ども達も手伝い無しで完食、ということでおいしいラーメンでしたよ。

あとは、お土産を物色しながら駅へ。源来軒さん並びの饅頭屋さんは創業100年。饅頭1個30円。おじいちゃんとおばあちゃんの2人でやっておられて、つい饅頭を大量に買ってしまったというわけです。こちらもやわらかくておいしかったです。採算取れてるのだろうか?

喜多方駅には13:08に到着、15:51出発で2時間ちょっとの駆け足滞在でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ばんえつ物語号出発!

ばんえつ物語号出発!

10月1日。快晴まで行かないけど天気は晴れ。汽笛一発、ばんえつ物語号出発です。
家族4人でワンボックス占拠。今日は喜多方までうまいラーメンを食べに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »