« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

信濃川の水面に浮かぶ

信濃川の水面に浮かぶ
千歳大橋から見下ろす信濃川。夕日を浴びて輝きはじめた水面を滑っていくのはアナスタシアだろうか?
今日は風が流れ、過ごしやすい夏の一日だった。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

がっかり標識と素晴らしいブナ林

がっかり標識と素晴らしいブナ林
さて、某芸大が○合目半勺などという道標を新たに追加している。これが途中で間隔が変わったりして、えらいがっかりの標識だ。芸がない
一方5合目付近のブナ林がきれいに整備され、素晴らしい光景となった。感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日は静かな巻機山でした

今日は静かな巻機山でした
お昼を食べて12時に割引岳を出発、巻機山頂はもうあまり人もおらず、静かになっていました。
頂上を12時30分に出発、桜坂の駐車場には、3時45分頃に到着しました。
下山中は膝が痛んで、しんどかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

割引岳登頂

割引岳登頂
巻機山を越え、あまり人のいない割引岳にやってきました。団体さんも登っていましたが、こちらには来ず、静かな一時を過ごしました。
でも、虫さんたちはすごく賑やかです。これから下山します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

巻機リゾートにようこそ

巻機リゾートにようこそ
巻機山8合目です。高木限界を超え、ニッコウキスゲが咲く草原に入りました。
近くを飛ぶトンボはアキアカネです。避暑に来てるんですね。巻機リゾートで楽しんでもらって、秋には田んぼでお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

巻機山7合目

巻機山7合目
ただ今朝食中の田村さんです。雲天のおにぎりは大きさに定評がありましたが、今日のは割と普通サイズでした。
ここには、キンコウカやモウセンゴケなど湿性の植物が見られます。
ご飯食べたら、もう一息です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お久しぶりの雲天

お久しぶりの雲天
今日は県境巻機山のお宿「雲天」に宿泊しています。久しぶりの巻機山登山に来ています。
今日は、ただ今、目の前のご馳走を平らげて寝るだけなんですが、これがなかなか手強い。かなり苦戦しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「たのしかった」ブーの絵

「たのしかった」ブーの絵
6月21日の秋葉山で遊ぼう!で、青年会議所がイラストを募集していたので、ブーに描いてもらいました。
結構簡単に描いていた割に、ホタルを見た時の様子がそれなりに描かれています。また見に行こうぜ、ブー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

胎内昆虫の家の出前昆虫教室

胎内昆虫の家の出前昆虫教室
ふるさと村で胎内市を紹介中です。イベントの一つとして昆虫教室が開催されていたので、ブーと参加しました。
カブトムシや熊毛虫に触ったり、カブトムシを飛ばしたり。お土産にスズムシをいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

三条大崎山で昆虫採集2

三条大崎山で昆虫採集2
生ミヤマクワガタはずいぶん久しぶり。昔はヒラタクワガタも多く見られたが、いなくなったそうです。
ほかにもコオニヤンマ、ウラナミアカシジミなど多数の昆虫を捕まえました。色々勉強になりました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

三条大崎山で昆虫採集

三条大崎山で昆虫採集
三条ホタルの会で大崎山の昆虫目録作成に取り組んでいます。毎月第一、第三土曜日に実施しているというので、勉強がてら行ってみました。
ミヤマクワガタやスジクワガタ、カブトムシを捕まえることができました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

カブトムシかえる

カブトムシかえる
17頭のカブトムシを飼育しているが、昨日9頭が一斉に成虫になっていた。世の中よくできているもので、全て♂。♀の誕生を待つらしい。
4つの飼育ケースに分散していたが、狭いのが災いしたのか、2頭奇形だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ホタル

今年はホタルの発生が多いそうだ。
昨夜、学生2人を連れて、旧巻町福井に行ってきた。夜8時を過ぎても薄明るく、最初はいないのかと思っていたら、徐々に山裾の林の中からほのかな灯りが灯り始め、次第に空中に踊り出てきた。星空もきれいだった。
まだ結構な数が見られましたので、みなさんも見に行ってください。
ところで先日、新津青年会議所のイベントでホタルの解説をしているところをTVに写ってしまいましたが、結構見ている人がいるものです。あの日はさんざんゲンジボタルの話をしたのに、いたのはヘイケボタルでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »