« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

町内のお祭り、その3

町内のお祭り、その3
祭りに備え、1ヵ月以上前から準備。当日1日目も朝8時からおじさん方が集まって、屋台に加え、神社の境内に自分達で夜店や盆踊りも用意します。

でも今年は平日だから人が集まるのかなあ、と思っていたら、結構人が集まってきました。練り回す屋台に行く先々の小路で待っている人たちが加わり、屋台を引っ張るロープが徐々に引き伸ばされます。夜はさらに大盛況。最初は誰も踊らない盆踊りも、景品が付くとのアナウンスに徐々に人の輪が広がります。
宮上りの屋台が帰ってきてクライマックス。

一通り片付けをやって、おじさん方はグイッとビールをのどに流し込むのです。みんなこのためにやってるんだね。

ボクはこの地域には元々よそ者で、小学校も転々と移っていたので、幼なじみというのがいません。地域のお祭りの仲間に入れてもらったことによって、ようやく少しは地域に馴染んできたのかなあ?

この地に越してきて10年目の夏が終わりを告げました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

町内のお祭り、その2

町内のお祭り、その2
我が家のブーはお神楽が苦手。図体でかいくせに獅子の近くには決して近寄りません。
ところが、この日は夜になって天狗様が登場。天狗様はあちこちうろつき回って、子供達がすくすく健康に育つよう活を入れて回っていたのですが、お顔がちょっと恐い・・・・。ブーは、天狗様よりはまだマシと思ったのか、多少抵抗しながらも獅子に頭を噛まれていました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

町内のお祭り、その1

町内のお祭り、その1
8月26〜27日は、町内神明宮のお祭りです。日で決まっているので丸々間日になるときもあります。でもこの日のために準備してきた男衆は、ちゃんと休みを取って出てくるんですねえ。ボクは出張が入って1日だけでした。

なお、娘がお囃子を練習していて、屋台に乗るはずだったのですが、中学校がこの日から始まってしまい、乗っていません。最近は学校も自分のところで手一杯で、地域のことには関心がないんですねえ。(娘は夜の宮上りでは屋台に乗って太鼓をたたいていました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新潟駅にて益々怒!

バスに乗って、ようやくのことで新潟駅へ。バスも結構混んでいた。
予定より2時間近い遅れ。
のどが乾いたのでペットボトルの飲料を購入して飲み干す。やれやれと一息ついて、ペットボトルの捨て場所を探したがない。
ホーム1番線の自販機が並んでいるところにも関わらずないのだ。空き缶用はあったし、ちょっと離れた喫煙場所には空瓶用もあった。だが、ペットボトルのはない。
仕方ないのでその他のゴミという箱に入れてきた。
自販機がこれだけ並んで、ペット飲料が沢山売られているのに、これはまずいんじゃないの?JR

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

JRはもっと早い決断を

今日越後線の電車が故障して白山駅でストップ。乗った電車が全然動かない。車内放送では、故障を告げる同じようなアナウンスが繰り返し流れていたが、1時間ほど経過してから、動く見込みが立たない、バスなど他の交通手段に変えてくれ、とのアナウンス。
遅い! とぼとぼバス停を探して歩いたけど、もっと早ければ、バスの本数もあったし、利用しやすかったはず。
今日は早く帰って、子供とお祭りに行くはずだったのに計画はおじゃん。JRにはもっと早い決断をお願いしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

川の岸辺は花盛り

川の岸辺は花盛り
田んぼの中を走っている中型河川の土手を歩いている。
護岸はコンクリだが、土手の斜面には、ヒルガオ、トラノオやシソの仲間などの花が咲き乱れ、ヒメアカタテハ、キチョウなど沢山のチョウが舞っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チョウが来た!

チョウが来た!
夏休みの一日、胎内昆虫の家に行ってきました。
こちらも御他聞に漏れずメインは外国産のカブ・クワですが、網室でアゲハチョウ類の餌やりができます。
色んな色の器がありますが、アゲハの好きな色は青だとか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

愛は○○をすくう

愛は○○をすくう
出雲崎町某所にある看板です。読んでいて恥ずかしくなる名キャッチコピーですな。
県内、○○の地名は3ヶ所把握してますが、実際の訪問は初めてです。
集落の皆さんが○○のために…と言う度、一人ウケテました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

出雲崎町で生きもの調査

出雲崎町で生きもの調査
お盆休み真っ只中の昨日、出雲崎町某所で生きもの調査のお手伝いをしてきました。
今回は溜め池が中心。朝降った雨のせいか、それとも新しく掘った井戸の水のせいか、池では仕掛けたトラップに魚類の姿がなく、辛うじて用水路でウキゴリ、トウヨシノボリ、ドジョウなどが見つかりました。
昆虫類では、ヒメガムシやゴマフガムシの仲間、ミズムシ、マツモムシ、ヒメミズカマキリ、シオカラトンボ、バッタ類などが見られ、貝類ではドブガイ、マルタニシ、カワニナを見ることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

佐渡・羽茂、きらくのラーメン

佐渡・羽茂、きらくのラーメン
出張で羽茂へ。寺泊港からあいびすに乗船。観光客が大勢。
あいびすは小型の高速船。65分で赤泊へ。料金片道2,880円。周囲はみんな行楽客。
昼食は羽茂の食堂でチャーシューメンをいただきました。鈴木さんスマン

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

マイマイカブリ

マイマイカブリ
新津親林プログラムで仕掛けた地中埋め込みのトラップに、いつものクロオサムシやセンチコガネに混じってマイマイカブリが入っていた。
カタツムリを食べる昆虫で、飛んで移動できないので地域変異が多い虫である。

| | コメント (61) | トラックバック (0)
|

親林プログラム、ムシはいたか?

親林プログラム、ムシはいたか?
今年は樹液の出ている樹が少なく、森林内に虫のいる気配がありません。仕掛けたバナナトラップは、どれも不発。休みを取って苦労して仕掛けたんだけどなあ。
辛うじて、クワガタの♀を捕まえた子がいましたし、またトンボやカミキリムシにも大喜びの子供たちでした。おじさんもちょっとホッとしたよ。子供たちはえらいよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

親林プログラム、出発!

親林プログラム、出発!
今日は親林プログラムの2回目、夏の昆虫採集です。
親子連れ25人と、さあ出発! カブトやクワガタが採れると良いけど、難しいだろうなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

トラップOK

明日は新津親林プログラムの2回目。子供たちに昆虫採集をしてもらって、それを元に森の生態系や食物連鎖について学んでもらうことにしている。
昨日は森トモのメンバーで、いつものバナナトラップや土中埋め込みのトラップを沢山仕掛けてきた。ブーにも手伝ってもらった。
毎年のことながら不発のバナナトラップ、今年こそはと期待しつつ仕掛けている。今年も樹液の出る樹が少なそうなので、カブトやクワガタは厳しいかなあ。埋め込みのトラップは、たぶんオサムシやセンチコガネが来てるだろう。後はお天気次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »