« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

城が浜、アサリ探し大会

城が浜、アサリ探し大会
城が浜、アサリ探し大会
海の日は赤泊の城が浜海水浴場に遊びに。ここは宿泊もできる日帰り温泉「サンライズ城が浜」のプライベートビーチみたいな感じの浜です。

最初10時くらいに行ったのですか、誰もいない。いや、関係者らしい方々が神主さんと安全祈願らしい神事を執り行っていました。

さて、お昼が近くなってくると段々と人が出てきて、小さな駐車場はあっという間に埋まり、1時過ぎにはかなりの人出。

肝心のアサリ採りイベントは、1時30分からとポスターにあったのに、受付が始まったのが1時も大分過ぎてから。
大人200円、子ども100円を払ってカラー輪ゴムを手首に巻き(これが参加者の目印らしい)、準備万端。浜にはテープ2本が張ってある。しかし、いつまで待ってもなかなか始まらない。そもそもルールややり方の説明は一切なし。今日帰る予定のカミサンが怒り出す始末。
そのうち、浜に発泡スチロールの白いケースが運び込まれ、ハンドマイクのおじさんが何かしゃべっているが、さっぱり聞こえない。2時からまずは幼児を対象に始めるので大人は手を出すなと言ってるらしい。

ともかく、2時には何とか幼児でスタート。続いて一般も。参加者が待っている目の前にスチロール箱から直接アサリをばらまいて拾わせるものでした。

まあ、洗練されていないイベントだったけど、ブーが喜んでいたからヨシとするか。家族で20個以上拾えたし。

このイベント、翌日のマスコミ報道では300人の参加だったとか。人が多くて、もらった輪ゴムの意味はあまりなさそうです。また、水中眼鏡やゴーグルがあった方が有利ですよ。

似たようなイベントが8月12日に旧真野町の海岸でも行われます。こちらは500円の参加費で魚のつかみ取りや宝探しなどもあるようです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

佐渡・民宿の夕食

佐渡・民宿の夕食
佐渡・民宿の夕食
赤泊の民宿「東」に宿泊しました。赤泊よりやや両津寄りの集落の少し山の方に上がった高台にあります。周辺は田んぼや柿園に囲まれています。

夕食の献立はご覧の通り。1杯の紅ズワイガニにお刺身、鯛の焼き物、天ぷら、煮物、夏野菜と豚の焼き肉、右側にはイカ飯とのり巻き1切れずつ。まあ、佐渡のイメージに相応しいメニューと言えましょう。

後で聞いた話では、こののり巻きが佐渡独特だそうで、餅米を使い、甘い味付けにしているので、ご飯粒が艶々輝いて見えます。

いやぁ、さすがに完食は厳しかったなあ。

ちなみに、朝食は至って日本風で、思わずご飯がお代わりできてしまいます。料金は1泊7,350円でした。

| | コメント (5994) | トラックバック (0)
|

味彩のバラちらし

味彩のバラちらし
味彩(あじさい)さんはあのブリカツ丼の仕掛人とお聞きしていましたが、はじめて食事に行ってきました。

ご飯もののほか、うどんが中心のメニューで、もちろんブリカツ丼もあります。お値段は千円台と、ややお高めの設定でした。

海鮮太巻きも興味があったけど、今日はこのバラちらし。本当にバラでネタが細かく刻んでありました。でも、美味しゅうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

トトロのパン

トトロのパン
アンパンマンのパンは時々見かけますが、これははじめて。なかなかやるなあ。
佐和田のパン工房にあります。国道から1本裏通りのムサシとダムズの間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おばあちゃんのかき氷

おばあちゃんのかき氷
旧小木町の商店街の並びにあるかき氷屋さん。申し訳程度に掛かっている「氷」の文字を探しあて、小さなお店の中に入ると衝立の向こうにテーブル一つと椅子が6〜7脚。ペンギンの文字の入ったレトロな氷削り機が目に入ります。

メニュウはイチゴ、メロン、レモン各200円とイチゴミルク、ミルク、あずき各250円の6種類。レトロな機械で削った氷はきめ細かくて滑らか。口の中であっという間に溶けていきます。

注文を受けて作ってくれたおばあちゃん、最初は無愛想な感じだったのですが、食べ終わって話しかけたら、相好を崩していろいろ話してくださいました。この氷削り機はもう50年も使っているそうで、この大きさが安定感があって良いそうです。

おばあちゃんのかき氷屋さんは9月中頃までやっているそうで、8月中ならまず間違いなくやってるそうです。ECの時にはまた行かなくっちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海水浴

海水浴
佐渡佐和田の海岸はけっこう遠浅です。3連休の初日に来ました。子どもたちにはちょうど良い海水浴場だと思うのですが、それほど混んでいません。おまけに、木陰もパラソルもないのでジリジリ暑い。

また、何か足りないと思ったら、更衣室もシャワーも海の家もない。テトラポッドも監視員さんもいないので、海水浴場の範囲もよくわかりません。自己責任ということのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

とうとう上まで届いた!

とうとう上まで届いた!
登山グッズをよく買いに行く亀田の好日山荘には簡易なボルダリングの壁が入り口に設置してある。
これまでも来るたびにチャレンジしていたブーだが、いつも一段も登れずに落ちていた。
それがとうとう天辺に手が届いた! ヤレバデキルンだ、ブーー!

でも、単純に背が伸びたせいじゃないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パーラーつるや

パーラーつるや
相川の商店街の外れにある食堂。スタミナ系のメニューが目白押しで、写真は手前がボクが頼んだ「肉スパカレーライス」、奥が相棒の頼んだ「ミートスパカレーライス」です(いずれも750円)。肉とミートは同じ意味の言葉かと思ったのですが、中身は違っていました。

1枚のお皿にスパゲティとカレーライスが乗っており、ただでさえボリューム満点なのに、相棒は大盛りを頼んでいました(昔、無理して食べて休養室でダウンしてたことがあるそう)。

お店の調理人さん、給仕さんは、ご家族だと思われるのですが、みなさん、良い体格をされていました。

隣のテーブルで老夫婦が山盛りの焼き肉定食を食べているのもびっくりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

佐渡といえば金( きん)

佐渡といえば金(<br />
 きん)
金(きん)といえば西三川の砂金採り体験、というわけで、ブーにせがまれて行ってきました。

砂金採りは、アラスカに旅行した時にやって以来です。約20年ぶり。

体験料大人800円(だったかな)を払って中へ。水を貯めた細長い流しのような台が何台も連なっています。

先に始めている人が数人いましたが、どこでもやらせてくれるわけではなく、ぴったり詰めてやれ、とのこと。また、時間制限があって30分で打ち切り。

流しの底には砂が敷いてあって、その中に砂金が混ぜ込んであるそうで、お聞きしたら、砂はその辺から持ってきたと言ってましたが、どうやら砂金は撒いてるようです(だから、詰めろということだったんだね)。

まあ、僕もブーも3個ずつ見つけて、ブーも満足というところでした。(そのうち、修学旅行でも来るのにさ。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

あぜみちジャンピンッ

あぜみちジャンピンッ
ちょっと前に新潟の映画館で観てきました。県内ではたぶん小新のワーナーマイカルだけの上映でした。

耳の聞こえない少女がダンスに出会って、ダンスをやっている健常者の仲間ができて、そのおかげで今までの友達と疎遠になったり、一生懸命やるあまり、ダンス仲間からも嫌われたりと、いくつかドラマがあって、最後はダンスのコンテストでみんなわかりあえるみたいな感じ。

ストーリーは粗削りで描ききれてないなあ、と思う点もありましたが、何といってもオール新潟ロケ。特に最後のシーンでダンスに出会った少女が文字通り水田の稲穂が実るなかをジャンプしながらこちらに駆けてくる様は、改めて田園が持つ癒しの力も感じられて良かったです。

良い映画をありがとうございました。

| | コメント (21) | トラックバック (0)
|

そばシュー

そばシュー
またまた食べ物の話題。

相川大間町の喜助菓子店のシュークリームはちょっと変わっています。ただのカスタードクリームではなくて何か混ぜ込んである。皮にもつぶつぶが見えます。

後で聞いたところではそばが入っているとか。皮もクリームもどちらも入っているそうです。

お味は好みの問題かな。相川から外海府線を尖閣湾方面に向かい、金山に分岐する左側にあります。ホントはおまんじゅうがおいしいんですけどね。

佐渡島内、ル レクチエクリームのシュークリームもあるそうなのですが、まだお目にかかったことがないです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

両津のよし坊

両津のよし坊
外城橋の近くにある和風レストラン。ちょっとお洒落でシックな感じ。入り口には「なるべく予約を」と書かれていましたが、大丈夫でした。

玄関を入ると、木の香がぷんぷん。食事メニューはよし坊御膳1000円、6品の1500円、8品の2000円の3種類。他にはお茶漬けやそばもありましたが、食事はそれくらい。ほかは飲み用のおつまみ。真ん中の1500円を注文しました。

予約をしてなかったせいか、ちょっと待ちましたが、出てきた御膳を見て、一堂納得。6品どころの小鉢数ではなく、さらにデザートも付きました。

煮魚やお刺身、トマトのバルサミコ酢、なすの煮付け、ひじき、おからの和え物などヘルシーなメニューバリバリで、みんな大満足でした。

ここはオススメ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »